家族が多いので太陽光発電を考える

家族が多いと月々にかかる電気代もかなり大きくなってしまいます。
我が家では子供が四人も居る上に、みんなが暑がりで寒がりな為に、一年の内に冷暖房をつけてる期間がとても長くなってしまって困っていました。
節約を心がけてほしいと子供達に言っても中々言うことを聞いてもらえず、このままではいけないと思って太陽光発電を自宅に導入する事にしたのでした。
しかし当時は我が家では新しい車を購入しようかという話も出ており、家族が多い為に大型の車を購入して家族サービスをしてあげようと考えていたのです。
大型車も購入して太陽光発電も導入するとなるとお金がかかりすぎるかと思ったのですが、主人が良いものを見付けてきてくれて、それが非常にお安い大型の中古車でした。
大型でも中古車であれば、お安く買えるから予算的にも余裕が生まれてきますし、更に良い報せだったのが、太陽光発電パネルの設置費用が思っていたより安かったという事です。
その御陰で大型車と太陽光発電の両方を手に入れる事が出来ました。
我が家の様に、車と太陽光発電のどちらにお金を出すべきか悩んでいるという方は、一度中古車を探してみる事をおすすめします。
大阪の日差しのキツさと太陽光発電の相性はバッチリで発電量も大満足です。
子供達は相変わらず冷暖房に頼りっぱなしで困っていますが、家計的な負担は今までとは比べ物にならないほど楽になってくれています。
電気代が値上げされる事を考えると、太陽光発電を導入して本当に良かったです。